七十郎蝦夷日記 =やっぱり冬は嫌い=

桑畑七十郎です。50代のしょぼくれたおっさんです。基本、出不精+現在、単身赴任中なのでそんなにネタはありません。

マジャコング大勝利

TC4AD競馬の最終週が終了しました。
その最終週で2歳牝馬のマジャコングが本紙本命に負けず見事勝利しまして今期7勝目をあげてくれました。この勝利は私の通算勝利数が50となるメモリアル勝利でございまして、まさかマジャがあげるとはおもってませんでしたので喜びもひとしおです。
さて、せっかく勝ってくれましたので、マジャについて若干述べておきます。
マジャの母ロドリゲスマユゲはもともとは私の仔馬でしたが、スタチャで知り合ったまゆげぼーんさんに安価でお譲りした馬でした。デビュー当時の成績はひどいもんで私の持ち馬であったなら早々に引退させていたと思われますが、辛抱強く面倒を見てこられたまゆぼんと総統師の力で奇跡?の2勝をあげ見事繁殖入りをいたしました。その後、まゆぼんが就職等による環境変化で馬主生活を送ることが困難となり、私のもとへ戻ってきたものです。
繁殖生活に入ったロドリゲスマユゲは1頭勝ちあがり馬を出したもののそのほかの馬は好成績を挙げられずにおりました。私も血統面についてはさほど詳しくないため種付け相手探しを苦慮しておりましたが、マジャの種付けの際には最後の種付けということもあり、いい子を産んでもらいたいと考え、他の方の知恵をお借りしようということで、ロドリゲスマユゲの父がキングヘイローであり、ングヘのファンであったハスラー氏に相手候補を検討していただきまして、提案いただいたサクラローレルを種付けしたものです。
こうして無事産まれたロドリゲスマユゲ12でしたが調教タイムもさほど良いわけでなく、実際はあまり期待はしておりませんでした。当初馬名は結城丈二さんが命名の「ギガデリック」でしたが、TCではヒロシなどのネタ系馬名の馬の勝利が目につき出しまして、これは馬名補正ってやつもあるかもなと微かに期待し、急遽デビュー前に牝馬であることから人気が出てきている摩邪のネタである「マジャコング」に変更したものです。ちなみに結城騎手が命名したギガデリックはシスセリで落札したサイコーキララ12の馬名となり、連戦2桁成績に低迷しております(;´Д`)
というわけで、本当に馬名補正かどうかは全くわからないところですが、せっかく1勝をあげてくれましたので、今後の最低目標はもう1勝上積みし繁殖権利を得ることとして頑張ってもらいたいところです。
最後に、管理いただいてるブレーヴ師、良血ヒロ調教助手、お乗りいただいている瑞希騎手、勝ち星をプレゼントいただいたしばじゅん騎手、父を推薦いただいたハスラーさん、ほんとにありがとうございました。引き続き今後ともマジャをよろしくお願いいたします。

  • MEMO 

THIS TERM [141] 7-6-4-10-14-100
TOTAL [751] 50-66-57-578