七十郎蝦夷日記 =やっぱり冬は嫌い=

桑畑七十郎です。50代のしょぼくれたおっさんです。基本、出不精+現在、単身赴任中なのでそんなにネタはありません。

イカの街パコダテ?

先日、民間のシンクタンクが行った地域の魅力度調査の結果が発表され、今年の全国で最も魅力的な街に選ばれたのは、なんとビックリ、夜景やイカでお馴染みの函館でした。昨年は、札幌が1位ということでしたので、やっぱり私がサッポロからパコダテに転居してきたのが躍進した大きい理由のひとつということですかね(ぉぃ。
さて、パコダテは「市の魚」が「イカ」。
やっぱり、真のイカの街ということで、市内にはイカをモチーフにしたさまざまな看板等がありまして、湯の川で見かけたものをいくつか紹介いたします。
まずは、マンホールのふた。あしが9本しかないとかヽ( ´ー`)ノ
これはカラー版もあるらしいので街中を探してみたいです。

マンホールのふたは、イカ以外にも五稜郭の中に旧公会堂がデザインされているものも近所にありました。
次は、施設等の案内標識。湯の川にはいっぱいありました。

で、最後に河川表示です。亀田川のイカ看板もみたことがあるので、結構あるのかもしれませんね。

このほかには、「ポイ捨て禁止」の看板なんかにもイカのキャラクターが使われています。また、面白そうなのがあれば紹介しま〜す。