七十郎蝦夷日記 =やっぱり冬は嫌い=

桑畑七十郎です。50代のしょぼくれたおっさんです。基本、出不精+現在、単身赴任中なのでそんなにネタはありません。

外食+入浴

日曜日、朝の時点で温泉でも行くかってことで、戸井のふれあい湯遊館を候補に挙げるも、家族それぞれ勝手に過ごした結果、外出可能となったのは17:30。結局、まず食事だなということになり、全く食欲のない私以外の意見で、焼肉レストラン一心亭に行くことになりました。ここは取り立てて肉がうまいということもなく、おすすめ点をあげるとすればサラダバーが6人までなら何人でも500円というところでしょうか。わたし的には、行くと肉よりもサラダを食べてるといった印象だったりします。
食事後は入浴ということで、この時間から戸井までいくのは面倒なので、近所の乃木温泉なごみに。19時に入館したのですが、女性陣から待ち合わせが20:30と指定されたため、露天風呂の寝湯でTV見ながら30分以上過ごし、サウナ、蒸し風呂、電気風呂なんかにも入り、のぼせぎみになりつつも久々にのんびり入浴したといった感じでした。あがったあとは、なぜか私のおごりでソフトクリームやアイスクリームを買わされるはめに。のんびり食べてる妻子を急かし、21時の「JIN」に間に合うようダッシュで帰宅しました。