七十郎蝦夷日記 =やっぱり冬は嫌い=

桑畑七十郎です。50代のしょぼくれたおっさんです。基本、出不精+現在、単身赴任中なのでそんなにネタはありません。

高い山に深い海-2

2日目。5:30に目が覚め、トイレに行って鏡見る。うへぇ、やっぱ顔むくんでるよ。どうせ2度寝はできないのでTV見ながらだらだらして、熱いシャワーを浴びてから着替えて6:45に朝食へ。


ウィンナー、スクランブルエッグ、ポテサラ、スープはトマト味。まあ、無料だし、特にまずくないし、文句はない。食後にコーヒーを飲んで、部屋で飲むためにコーヒーを2杯、カップに入れて持ち、無料配付の朝日新聞をもらって部屋に戻り、カップ1を飲みながら新聞読んで、カップ2は冷蔵庫に入れてアイスコーヒーに。
さて、観光してから会場入りだ!ってことで、あいにくの雨模様でしたが、8時前に地図を見て「城址公園」に向かう。さすが官庁街、周りを歩いているおっさんたちは見るからに公務員らしきクールビズな人たちばかりでした。公園にはホテルから徒歩で10分弱で到着。

公園はあちこち工事中でした。お城は復元したものですよね、当然。時間がなかったので色々確認なんかはしなかったのですが、なんか横のほうにもちっちゃいお城のような建物(美術館って書いてあったような気が)もありました。ちなみに右のは空港からのバスで見て、本店だと思ってわざわざ写しに行くも調べたら電気ビル支店だった北陸銀行(苦笑)
そのまま散歩がてら会場に行き、9:00からの開会式から視察開始。そんでもって昼休憩。雨が降ってて出歩く気にならない。窓から見えるローソンでいいやってことで傘を差して買い物に。
  

これも名物のひとつだよね、「ますのすし」。なんかめちゃくちゃな選択のように思われるでしょうが、当初はますのすしの代わりにウインナーマヨパンだったのですがレジ前で「ますのすし」を発見したために交換した結果がこれなんです。あっという間に食べて午後の部開始。いやあ、視察も疲れるわって思いながらも20時過ぎに日程終了。ちなみにその後行われる懇親会に誘われるも人見知りするんでと丁重に辞退(笑)。夕食はほたるいかでも食べに行くかと一瞬頭をよぎるももう20:30だし面倒だよなってことで「立山そば」へ。
  

昨日は揚げ物食いすぎたなぁと反省し、この日は冷そば(大)(400円だったかな)を注文。微妙な満足感の中、コンビニに寄って発泡酒とおやつを購入しホテル着。
  

今晩のおやつとお酒。シュークリーム好きとしてはサークルKサンクスのダブルシューのほうが好きだけど、なにやら富山ではつい最近サークルKサンクスを運営してた会社が一転してローソンに乗り換えただかで、すべてのサークルKサンクスがローソンになっちまったらしい。そのためか見かけるコンビニがすべてローソンで仕方なく「大きなツインシュー」となりました。まあ、これもうまいんだけどね。でもって、ビールもどき飲んで、おやつ食べて、コーヒー飲んで、ウイスキー飲んで、日本酒飲んで、この日も酔っぱらった状態でナモラーダ1号とメールのやり取りをした後、25時頃に就寝。 (つづく)