七十郎蝦夷日記 =やっぱり冬は嫌い=

桑畑七十郎です。50代のしょぼくれたおっさんです。基本、出不精+現在、単身赴任中なのでそんなにネタはありません。

地方巡業2

8/8(土)は、日帰りで青森に出張してきました。用務内容は先日の八雲・長万部と同じく懇談会出席です。
朝、7:45に家を出て、市電でJR函館駅に向かい、函館8:48発八戸行きスーパー白鳥14号に乗車しました。もえぎ色の先頭車はなかなかおしゃれな感じ、車内もシートピッチが若干広いのか足元がゆったり出来るような気がしました。青函トンネルをくぐるのは15年ぶりでしたが、140kmくらいの速度で進んでいるので気持ち的にはあっという間に終了。電車は定刻どおり青森に到着いたしました。

徒歩で会場に向かい、機材をセット後に昼食へ。駅前にあるホタテ料理が一押しの食堂が運悪く臨時休業でして、暑い中歩くのもなんなので結局「大戸屋」へ行き、他のみんなは鉄火丼なんかを注文する中、私は定番の特選大戸屋ランチを頂きました。
昼食後は開始まで時間があったので、お土産購入のために一人で近辺を散策し、物産館となっているアスパルで、水飴好きな娘のために「津軽飴」を購入しました。

これ、私も小さい頃大好きだったんですよね。
仕事である懇談会のほうは予定通りに始まり、予定時刻には終了ヽ( ´―`)ノ

復路は青森発15:22の白鳥15号でした。

青森発車後、すぐにウトウトしてしまい、気づいたら吉岡海底駅に停車してました。お客さんの乗降はあったのでしょうかね? その後も電車は順調に走行し、予定通り17:30過ぎに函館に到着し、地方巡業2は無事終了となりました。